カテゴリ:ユウ( 7 )

今日は誕生日だね♪

1/4は、昨年9月に亡くなったユウの誕生日☆
元気だったら15歳になってたんだね(*´∀`*)

今頃ハッちゃんにお祝いしてもらってるんだろうな~

こっちでも苺のロールケーキでお祝いを♪
お姉、花束ありがとね(´∀`)

d0179113_00235589.jpg




そうそう!
我が家にあるユウの絵。。。
これは、10年以上前に仙台で行われたペットのイベントで
学生さんに描いてもらったものなの☆
ユウにそっくりでしょー!

d0179113_00235733.jpg





久しぶりにこの曲が聴きたくなったので聴いてみた☆


http://youtu.be/DRfw6YWTLTA

泣いてしまったわ(´;ω;`)ウッ…


by yunaha_yunaha | 2014-01-04 23:33 | ユウ | Trackback | Comments(2)

初七日

9/20は、ユウの初七日でした

綺麗なお花に包まれてニコニコしてるのかな~(*´∀`*)
d0179113_21272095.jpg

ユウちゃん、コナンだよ♪
点滴して頑張ってる姿、ずーっと見てたよ
もう一緒に出かけられなくなったのは悲しいけど
ハッちゃんと一緒にボク達を見守っててね(´∀`)
ユウちゃん、ありがとう☆

*********************

お花を供えてくださった皆さま、ありがとうございました!!
d0179113_21322839.jpg


d0179113_2132391.jpg


d0179113_21324995.jpg


d0179113_21325888.jpg


by yunaha_yunaha | 2013-09-21 21:34 | ユウ | Trackback | Comments(2)

ユウの旅立ち

ユウへのお悔みと温かいコメント
ありがとうございます☆
Facebookのコメントも読ませていただきました


9/15
ハットの時と同じ霊園でお別れしてきました
ユウと1歳違いのナナも一緒でした
d0179113_21401415.jpg


花を供えながら涙ボロボロ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
d0179113_21404275.jpg


これから寒くなる季節なので冬用の洋服も入れて
旅立つ準備が終わりました
d0179113_21414463.jpg


『ユウちゃんの好きな ごはんとおやつも入れたからね♪』
って言ってるのかな??
d0179113_2143067.jpg


本堂へ移動。。。
d0179113_2143258.jpg


ナナ、ユウちゃんと最後のお別れしようね
d0179113_21445594.jpg


その後、火葬場でハットがいる天国へ旅立っていきました
d0179113_2146720.jpg


お骨になったユウをチビ達に見せると
しっぽブンブンして喜んでたの
みんな分かってるんだね♪
d0179113_21473380.jpg


今頃、ハッちゃんと『久しぶりだねー!』
って再会してるのかな~??
d0179113_215020100.jpg


ユウ、14年間ありがとう☆
d0179113_21511836.jpg


by yunaha_yunaha | 2013-09-16 21:56 | ユウ | Trackback | Comments(6)

お星さま

9/14 pm2:15頃、ユウが息を引き取りました

14歳8ヶ月と10日。。。

ハットと同じように静かにお空へ旅立っていきました
d0179113_031920.jpg

今までユウと遊んでくれた皆さん、ありがとうございました

by yunaha_yunaha | 2013-09-14 23:27 | ユウ | Trackback | Comments(6)

点滴生活

Facebookには、ちょこっと載せてたんだけど・・・


ユウのことです

8月初め頃から食欲がなくなり、嘔吐もしてました
昨年発症したクッシング症候群が酷くなったのかと思い
精密検査をお願いした所
重度の貧血尿毒症という結果が・・・
すぐ治療を始めないと生命維持が困難な状態でした

心疾患・クッシング症候群と闘ってきて
一時は危ない時期もあったけど
お出かけしたりして元気に過ごしてたんです

5月の血液検査では、数値が少し高かったものの
治療するまででもないということだったので
様子を見てたんだけど・・・

ごめんね、ユウ・・・
早く気付いてあげられなかった・・・
d0179113_0512745.jpg


現在、自宅での点滴生活18日目です
d0179113_052598.jpg


同じ場所に針を刺してると負担がかかってしまうので
左手→右手→右足の順で交換してました
d0179113_0541179.jpg


毎日毎日、死を覚悟して過ごしてたけど
ここ2・3日前からドッグフードが食べられるようになりました
チビ達が吠えると一緒になって吠えたり・・・
声にも力が出てきましたよぉ

だからといって油断は出来ません
いつ急変するか分からないし・・・
そのため母さんは、毎晩ユウに添い寝してます

只々ユウの生命力を信じて祈るばかりです・・・
d0179113_15933.jpg


by yunaha_yunaha | 2013-09-07 01:10 | ユウ | Trackback | Comments(0)

ユウの病気。#2

クッシング症候群で療養中である
ユウの最近の様子です



4/21(土)

朝から食欲がなく、嘔吐
体が熱く、熱があるようなので病院へ
抗生剤を注射してもらうと熱も下がり、食欲回復


4/23(月)

夜中から嘔吐を繰り返す
再び食欲がなくなり、膣から膿のようなものが・・・
もしかして、あの病気??


4/24(火)

病院は休診日でしたが、TELすると診察してくれるということで
すぐ病院へ
血液検査をすると、白血球の数値が異常に高く
他に、腎臓の数値も平均値より高い!!
子宮蓄膿症など色々な病気が重なってしまい重症でした
手術もムリ・・・
すぐに点滴、一晩入院し次の日迎えに行くことに


4/25(水)

お産したお姉が退院する日だったので
日中は慌ただしく、ユウを迎えに行くのは夕方に。。。
一段落つき、ユウの様子をTELで聞くと覚悟はしてて下さいとのこと
お姉と若様が退院して帰ってくるのは嬉しかったけど
反対にユウの事を考えると涙は出てくるし、複雑な気持ちでした

夕方、ユウを迎えに行くと喜んでくれました
点滴の効果でしょうか、とても元気になってたのです
点滴したまま帰宅し、サークルの中で安心したようにZzz・・・
食欲が出て、トイレはサークルの外でしたいと
要求するまでに復活!


4/30(月)

1週間、お利口さんに点滴をしてくれたユウ
この日、点滴を外せることになりました
1週間で見違えるように元気になったユウですが
いつ急変するか分からないので
気を付けていかなくてはなりません


現在は、クッシングの薬はストップし
球形吸着炭という、慢性腎不全における尿毒症毒素を腸管内で吸着して
便とともに排泄する薬を飲んでいます


(5/3撮影@おやつを要求中♪)
d0179113_20485323.jpg

一度は覚悟したユウの命・・・

まだまだ長生きしてね☆


by yunaha_yunaha | 2012-05-04 20:51 | ユウ | Trackback | Comments(2)

ユウの病気。

昨年の震災後から、ユウの抜け毛が気になり始めました
最初は、地震のストレスや加齢のせいかなと軽く考えていたのです


今年、13歳の誕生日を迎えた時の写真がコチラ↓
目や鼻の周りの毛が抜けています

(2012年1月4日撮影)
d0179113_23515245.jpg


ちなみに昨年の写真がコチラ↓

(2011年1月4日撮影)
d0179113_23523413.jpg

毛量が全然違いますよね・・・



抜け毛に加え、多飲多尿&皮膚の黒ずみが酷くなった時の写真がコチラ↓

(2012年1月18日撮影)
d0179113_23542746.jpg


(2012年2月7日撮影)
d0179113_23545688.jpg

あの可愛いユウの顔ではありません・・・




主治医の診断結果は、クッシング症候群(犬副腎皮質機能亢進症)の疑いでした
※プードル、ヨーキー、ボストンテリア、ダックス、ポメラニアンに多い病気


クッシング症候群は、犬における最も重要な内分泌疾患の一つ
原因として最も多いのが、脳下垂体や副腎皮質に腫瘍がある事
もう一つは、副腎皮質ホルモン剤の長期大量投与によるものです

ユウの場合は、脳下垂体の異常が原因ではないかとのこと



クッシングの治療薬として、人体用医薬品が選択されてきましたが
有効成分トリロスタンが治療に有用であると報告されたことから
欧州や米国では、すでに動物用医薬品の承認を受け
アドレスタンを第一選択薬としているそうです

国内でも初めて、共立製薬からアドレスタンが発売されました
ユウも服用して2ヶ月経ちますが、今現在 多飲多尿がなくなり
皮膚の黒ずみも減ってきました
抜けてしまった所には、新しい毛が生えてきたのです~

(2012年3月15日撮影)
d0179113_01947.jpg

とても難しい病気ですが、勉強しつつ
治療に専念していきたいと思います


by yunaha_yunaha | 2012-03-15 23:47 | ユウ | Trackback | Comments(6)